FC2ブログ

Poodle時計(Black) ver.2


Calendar 1.1

<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
31 - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花


プロフィール

♥エルザ♥

Author:♥エルザ♥
トイプードル・ポメラニアン・チワワのブリーディングをしています。(*´∀`*)


カテゴリ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ワンちゃんが我が家にきたら

ご購入頂きました生体は他の一般の商品と異なり「生き物」です。
「生き物」には100%完全な個体はいない事を、まずはご理解ください。
当店にいた期間は、可能な限りお客様にご満足頂くよう、充分な健康管理をいたしております。
これを継続するためには、お迎えの日より1ヶ月前後の健康管理が最も大切であり
最も注意を要する期間です。

まずは子犬用のサークルを用意し、その中にトイレと寝床を作って ください。寒い時期には十分な保温が必要なため、ダンボールなどで寝床を作り、その中にタオルや毛布を敷いてください。また、その中にペットヒーターを 入れ暖かくしてあげます。体が熱くなりすぎたときに、熱さからさけられるスペースも作ってあげてください。また暑い時期は直接クーラーなどが当たらない、直射日光を避けた風通しの良いところを選んでサークル等を設置してください。

※最初から部屋を自由に動ける状態にしてしまうと、わんちゃんにはどこでトイレをして良いかわかりません。しつけの面からも最初はサークルで生活をさせてあげてください。

子犬は、移動・環境の変化により体力が十分でないのでショックを受けます。
新しい環境に慣れるまにで10日前後かかります。
初めの2~3日は食欲不振、下痢等をしやすいので
細心の注意をしてあげてください。
特に睡眠は1日のうちトータルで子犬のうちは、18時間くらいは必要とされていますので、眠っているときは声をかけず、眠りたいだけ寝かせてあげてください。

わんちゃんの食事 子犬が成長(骨格など)するためには、栄養バランスが良く含まれた食事を与える事が必要です。

*毎日の注意事項
                                
①ゆるい便(下痢)をする。 ②嘔吐する(フード、胃液) ③食欲がない       
④元気がない ⑤やせてくる

↑ この5点は毎日注意してください。

子犬の健康がおかしいなと思ったら、又気になる事が御座いましたらいつでも当店にご連絡下さいませ。

子犬とのより良いライフスタイルを応援致しております。

ペットサロンエルザ

スポンサーサイト

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。